この買収により、KnowBe4は人的リスクを管理するための最大かつ高度なAI駆動型サイバーセキュリティプラットフォームとしての地位を強化

フロリダ州、タンパ湾--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) --世界最大のセキュリティ意識向上トレーニングとフィッシング・シミュレーション・プラットフォームを提供するKnowBe4は、適応型統合クラウド・メール・セキュリティのリーダーであるエグレスの買収を完了したことを発表しました。KnowBe4は、今後数か月でエグレスの製品および運営を統合し、統一された顧客体験の提供に注力する予定です。

「人的リスク管理は包括的なサイバーセキュリティプログラムの重要な要素です」と、KnowBe4の最高経営責任者(CEO)であるストゥ・シャワーマンは述べています。「今回の買収により、人間を標的に増え続ける脅威に対抗するためにグローバルな組織を強化する能力が高まります。今回の発表はサイバーセキュリティの進化とKnowBe4の次世代の人的リスク管理能力における、重要な節目となります。」

慣例的な締結条件への合意および規制当局の承認を終え、買収が正式に完了しました。

KnowBe4についての詳細は、www.knowbe4.comをご覧ください。

KnowBe4について

KnowBe4は、セキュリティー意識向上トレーニングとフィッシングシミュレーションのための世界最大のプラットフォームを提供している企業であり、当社のプラットフォームは世界中の6万5,000以上の組織で使用されています。ITおよびデータセキュリティーの専門家であるストゥ・シャワーマンによって設立されたKnowBe4は、新しい流儀のセキュリティー意識向上トレーニング手法を通じ、ランサムウエア、CEO詐欺、その他のソーシャルエンジニアリング戦術に関する意識を高めることで、セキュリティーの人的要素に対処できるよう組織を支援しています。国際的に著名なサイバーセキュリティーの専門家であり、KnowBe4の最高ハッキング責任者であるケビン・ミトニックは、十分な裏付け記録のあるソーシャルエンジニアリング戦術に基づいて、KnowBe4のトレーニング法のデザインを支えました。組織はKnowBe4を利用してエンドユーザーを最後の防衛線として動員し、KnowBe4のプラットフォームを信頼してセキュリティー文化を強化することで、人間リスクを軽減しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Media Contact:
Kathy Wattman
SVP Public Relations
KnowBe4
pr@knowbe4.com

情報提供元:
記事名:「KnowBe4、エグレスの買収を完了