サンフランシスコ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) --世界的な技術・イノベーション企業として知られるミデア・グループは、7月6日にスタンフォード大学で行われた最終イベントをもって、2024年上半期のキャンパス新卒募集ツアーを成功裏に終了しました。これらの採用活動はまた、当社がグローバル展開とイノベーションの戦略的現地化を継続的に追求する上で重要な一歩となります。





スマートホーム・ソリューション、産業技術、建築技術、ロボティクスとオートメーション、革新的な事業を含む多様なポートフォリオを擁するミデア・グループは、今回の包括的な採用活動を通じて、グローバル市場への専心を再確認しました。毎年、ミデア・グループのキャンパス採用者の約15~20%が海外留学の経歴を持ち、当社の国際的な人材プールを大幅に充実させています。

2024年のミデアによるキャンパス採用のハイライト:

  • 3000人以上の志願者がイベントに参加しました。
  • 4か国20以上の魅力的なキャンパス・オフライン・イベントを実施しました。
  • 博士号取得者向けにカスタマイズされた10以上の専門的な円卓ディスカッションが行われました。

詳細な戦略的セッション

  • リーダーシップの洞察:ミデアのCTO、CPO、その他の経営幹部による基調セッションでは、テクノロジーの未来とミデアの極めて重要な役割について先見的な視点が提供されました。
  • 文化的な探求:ミデアの人材中心の哲学を強調するセッションでは、従業員の健康、福利厚生、個人の成長に対する当社の取り組みが紹介されました。
  • イノベーション・ショーケース:「2+4+N」グローバル研究開発戦略を推進する中央研究所を含む、ミデアの広範な研究開発ネットワークを紹介し、技術イノベーションにおけるミデアのリーダーシップを確固たるものにしました。

インタラクティブでイマーシブな体験:

  • Q&Aセッション:ミデアの価値、機会、期待に関する透明性の高いディスカッションが行われました。
  • 円卓ディスカッション:研究開発への取り組み、キャリアの成長、グローバルなプレゼンスに関する深く掘り下げた対話がなされました。
  • 卒業生との交流:ミデアでのキャリア・チャンスについて、卒業生による個人的な成長ストーリーが提供され、直接的な洞察がもたらされました。

採用への明確な道:

  • 海外学生専用チャンネル:2024年1月から2025年12月までに卒業する海外の学生は全員、ミデアのターゲット志願者であり、オンラインで履歴書を提出することができます。
  • 明確なプロセス:志願者は、透明性の高い応募、面接、内定のプロセスを通じてガイドされました。
  • 多様な機会:研究開発、AI、IT、エンジニアリングなど、ミデアの多様なスキルセットと専門的な関心に対する取り組みを紹介しました。
  • グローバルな展望:ミデアは世界40都市以上で募集を行い、志願者に多文化環境で働く機会を提供しました。

ミデアの継続的取り組み

英国からドイツ、日本、米国に至るまで、ミデアの2024年上半期の採用活動は、革新的で包括的かつ開放的なプラットフォームの構築に対する当社の揺るぎない取り組みを明確に示しています。当社は人材と研究開発への大規模な投資を継続し、間違いなく技術的進歩の最前線に立ち続けます。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Diwei Zhang
zhangdw26@midea.com

情報提供元:
記事名:「ミデア・グループの2024年上半期海外キャンパス新卒募集レビュー:グローバル・イノベーションと現地化の戦略的飛躍