スポーツシューズ・アパレル市場情報サービス『Japan Sports Tracker*1』を提供するエヌピーディー・ジャパン株式会社(東京都港区、クリストス・クリストフォロー代表)は、2023年1-9月のスポーツシューズ・アパレル市場概況分析レポートを2024年2月13日に公表します。

本分析レポートでは大きく以下のことが分かります。日本の2023年1-9月のスポーツシューズ・アパレル市場規模は9388億円、19年同期比135億円増でした。女性マーケットが361億円増と19年同期比で15%増加したことが寄与しました。


スポーツシューズ・アパレル市場規模、2023年1-9月は19年同期比135億円増
日本の2023年1-9月のスポーツシューズ・アパレル市場規模は9388億円で、19年同期比135億円増でした(図表1)。1-6月期に続き、コロナ前の19年同期を上回っており、市場の着実な回復を示しています。内訳を見ると、女性マーケットが19年同期比361億円の市場拡大を見せ、市場の拡大に最も寄与していました。一方、男性は微増、キッズは234億円減と、属性によって回復傾向に大きく差が見られました。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000294109&id=bodyimage1


エヌピーディー・ジャパンのスポーツ事業部シニアマネージャーである、伊藤和正(いとう・かずまさ)は、「コロナ過を経て、女性ファッションのカジュアル化が進んだ結果、女性のライフスタイルシューズの売り上げは19年同期比29%増と、最もダイナミックに変わった市場が女性マーケットとなります。プレミアムスニーカーへの投機的需要は一時期に比べ落ち着いてきたものの、履きやすく歩きやすいシューズへの『実需』は、女性のみならず全ての属性で今後も堅調に推移していくと推測されます。」と話します。


*1  Japan Sports Tracker
スポーツシューズ・アパレル市場における全国の消費者購買行動を時系列で把握できる日本で唯一の消費者パネルデータベースです。市場のトレンドやビジネスチャンスを特定し売上を伸ばすために必要な、製品トレンドと消費者動向について包括的な情報が得られます。カテゴリー、ブランド、アイテムレベルで自社製品、競合他社製品のパフォーマンスを分析できます。
詳細URL: http://www.npdjapan.com/solutions/sports/


■本件に関するお問い合せ先
エヌピーディー・ジャパン株式会社
担当:伊藤 和正(いとう かずまさ)
〒108-0023 東京都港区芝浦3-6-5 Biz Feel田町 2F
TEL : 03-5798-7663
Email : circanajapan.info@circana.com

■会社概要
会社名 エヌピーディー・ジャパン株式会社
英名 NPD Japan Ltd.
設立年月日 2003年 3月 31日
所在地 〒108-0023 東京都港区芝浦3-6-5 Biz Feel田町 2F
TEL (03) 5798 - 7663
資本金 80,000,000円
株主 The Circana Group Inc. (100%)
代表者 クリストス・クリストフォロー
所属団体 一般社団法人日本マーケティング・リサーチ協会



配信元企業:エヌピーディー・ジャパン株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「エヌピーディー・ジャパン、スポーツシューズ・アパレル市場調査レポート「スポーツシューズ・アパレル市場規模は19年同期比135億円増、2023年1-9月、女性マーケットの361億円増が寄与」を公表