株式会社グラッドキューブ(本社:大阪市中央区 代表取締役 CEO 金島 弘樹 以下:グラッドキューブ)が運営する「 SPAIA競馬 」にて2024年2月11日(日)の小倉7レース4歳以上1勝クラスにて逃げ展開予想型AI が1,575,750円の払戻しを達成したためお知らせいたします。

●内容詳細:
#小倉7R
#4歳以上1勝クラス
逃げ展開予想型AI
[3連単]105,050円的中

回収率 17508.3%
購入額 9,000円
払戻額 1,575,750円
収支 1,566,750円

●詳細 URL(逃げ展開予想型AI)
https://spaia-keiba.com/race/prediction/tipster/17?date=20240211&place=10&race_number=7



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000294124&id=bodyimage1


■ SPAIA競馬の独自 AI 「 KAIBA 」について
SPAIA競馬における AI 「 KAIBA 」は、 AI が学習する際に用いる基礎となる数年分の訓練データを学習させ、精度を高めるための評価データを用いて AI が毎週、異なる17体の AI ごとに展開予想をはじき出しています。
それぞれのデータに含まれる複数の指標は「馬の性別、馬の年齢、馬番、斤量、レース番号、場所、頭数、馬場、レース属性、天気、前走着順、前々走着順、前走上り、前々走上り、出走回数、脚質、距離、平均距離との差、レースグレード、近走4走複勝率、レース間隔、ラップ、重賞勝率、馬の生年月日」などから構成され、機械的な特徴量として「対象の馬や人(馬、騎手、馬の血統)」、「レースや馬の条件(別, 年齢, 馬番, 馬場, 距離, 天気, 開催地, レース番号, 斤量)」および「統計値(1着回数, 1着率, 複勝率, 平均獲得賞金など)」があります。

2024年2月現在は下記の17体からユーザーの興味関心にあわせて好みの AI予想家を選べるようサービス展開しております。
※ AI予想家の閲覧は VIPコース会員のみ(ゴールドコース:4体まで プラチナコース:14体 ダイヤモンドコース:17体すべて)

■ AI の種類( AI の内容)
・KAIBA 総合 ※多彩なファクターをバランスよく利用して高回収率を目指す、スタンダードタイプのAI
・差し展開予想型AI
・逃げ展開予想型AI
・コース適性重視AI
・レースラップAI
・血統重視AI
・近走重視AI
・馬リーディングAI
・万馬券狙いAI
・CEO特注AI ※YouTube 「 SPAIAch 」に出演する金島社長のリターン重視の AI
・実績重視AI
・SPAIA AI ※従来の KAIBA に、編集部競馬班が厳選したファクターを加えて調整した AI
・東大ロボAI
・京大ロボAI
・調教AI(ダイヤモンドコースのみ)
・馬体重AI(ダイヤモンドコースのみ)
・荒れ度AI(ダイヤモンドコースのみ)

※CEO特注AI と金島社長の予想は別物です。当ページの予想印欄は全て AI による予想です。

■競馬 AI エンジン 「 KAIBA(R)」 について
KAIBA(R)とは独自に開発した競馬予想 AI エンジンです。過去数十年分のレース結果、競走馬、騎手、調教師、コース情報やタイム、天気や馬場状態など、ありとあらゆるレースに関する膨大な情報を AI が自動学習し、毎週開催される中央競馬の全レースを予想します。SPAIA競馬に搭載の予想 AI エンジン開発にあたり、東京大学および京都大学の競馬サークルメンバーの方々と連携し、機械学習データや回収率および的中率の精度向上に関して、たくさんの貴重なご意見やデータ収集に協力いただきました。競馬が大好きな SPAIA競馬コアメンバ―と彼らの知識、知見、経験、統計学を結集させて出来たのが競馬予想AIエンジン「 KAIBA(R)」です。
※KAIBA(R)はグラッドキューブの登録商標です。

■ SPAIA競馬について
「 SPAIA競馬 」では独自に開発した競馬予想 AI エンジン「 KAIBA 」を搭載。 AI が学習する際に用いる基礎となる数年分の訓練データを学習させ、精度を高めるための評価データを用いて AI が毎週、異なる17体の AI ごとに展開予想をはじき出す AI予想家による予想印や買い目予想や的中率・回収率実績、競馬ニュースなどを掲載。初心者から上級者まで競馬ファンのみなさんに愉しんでいただけるよう豊富なデータに分かりやすさをプラスして配信しております。
URL:https://spaia-keiba.com/

■株式会社グラッドキューブ(証券コード:9561)について
当社の事業内容は、顧客のマーケティング活動を支援するプロモーション統括事業( AI を搭載しコンバージョン率を向上させるための LPO ツール「 SiTest 」等を展開する SaaS、インターネット広告運用代行)、そして企画提案型の受託開発や医療DX を提供するイノベーション統括事業です。データ解析力と開発力を強みとした幅広い事業を展開しています。

所在地 :大阪府大阪市中央区瓦町2-4-7 新瓦町ビル8F
代表者名:代表取締役 CEO 金島 弘樹
事業内容:事業内容: SaaS、広告運用代行、SPAIA の開発・運営、企画提案型の受託開発、医療DX 等
公式 HP :https://corp.glad-cube.com/



配信元企業:株式会社グラッドキューブ
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「【 SPAIA競馬 】逃げ展開予想型AI 回収率17508.3%を実現