*08:25JST 上伸、終値25日線越えで地合い改善確認へ [本日の想定レンジ]
15日の米NYダウは349.89ドル高の39908.00、ナスダック総合指数は231.21pt高の16742.39、シカゴ日経225先物は大阪日中比325円高の38705円。本日の日経平均は上伸が予想される。昨日は高値と安値の切り上げを伴って終値29.67円高と小幅に上昇する一方、ローソク足は陰線を描いて上値の重さを窺わせた。シカゴ日経225先物は25日移動平均線(38426.95円)を上回っており、本日は終値の25日線突破で地合い改善を確認することとなろう。一目均衡表では昨日、転換線と基準線の上下が入れ替わって三役逆転の弱気形状を解消。本日の雲下限は昨日終値の1.94円上に位置することから株価は雲中への復帰が見込まれ、弱気局面の終了を確認する形となりそうだ。

[予想レンジ]
上限39000円-下限38550円 <SK>

情報提供元:FISCO
記事名:「上伸、終値25日線越えで地合い改善確認へ