*16:20JST 東京為替:ドル・円は小じっかり、米金利に追随 3日午後の東京市場でドル・円は小じっかりの値動きとなり、151円70銭付近に浮上した。米10年債利回りの小幅上昇に追随し、ややドル買い基調に振れやすい。一方、ユーロや豪ドルなど主要通貨は対ドルで軟化し、対円でも弱含む展開。
ここまでの取引レンジは、ドル・円は151円44銭から151円72銭、ユーロ・円は163円07銭から163円37銭、ユーロ・ドルは1.0764ドルから1.0779ドル。


<TY>

情報提供元:FISCO
記事名:「東京為替:ドル・円は小じっかり、米金利に追随