*00:34JST NY外為:ドル・円155円台で推移、日本当局の円安是正介入の可能性探る NY外為市場でドル・円は155円17銭まで上昇し、34年ぶりの円安・ドル高更新したのちも155円00-05銭と堅調推移が続いた。米国の利下げ先送り観測が強まり日米金利差拡大観測が円売り、ドル買いに拍車をかけた。市場は日本当局の円安是正介入の可能性を探る慎重な展開となっている。ユーロ・円は165円88銭まで上昇し2008年12月来の円安・ユーロ高更新後も165円71銭で高止まり。ポンド・円は192円96銭まで上昇。

<KY>

情報提供元:FISCO
記事名:「NY外為:ドル・円155円台で推移、日本当局の円安是正介入の可能性探る