*22:55JST NY外為:ユーロ上値重い、仏マクロン大統領、欧州議会選挙大敗で総選挙実施表明 NY外為市場でユーロは上値の重い展開となった。フランスのマクロン大統領が欧州議会選挙大敗で総選挙実施を表明。フランス債は政局不安に下げを拡大した。10年物利回りは3.207%まで上昇し、年初来最高に達した。

ユーロ・ドルは1.0760ドルから1.0741ドルへじり安推移。ユーロ・円は168円80銭から168円45銭まで下落した。ユーロ・ポンドは0.84586ポンドから0.84476ポンドまで下落し、2022年8月来の安値を更新した。

<KY>

情報提供元:FISCO
記事名:「NY外為:ユーロ上値重い、仏マクロン大統領、欧州議会選挙大敗で総選挙実施表明