*11:33JST 霞ヶ関キャピタル---ドバイの案件を売却決済 霞ヶ関キャピタル<3498>は10日、子会社であるKASUMIGASEKI MIDDLE EAST PROJECT MANAGEMENT L.L.Cが保有するアラブ首長国連邦(ドバイ)の物件について、売却決済したことを発表。

物件名はSix Senses Residences The Palm, Dubaiで、延床面積は約2,463平方メートルの1室である。

今回の売却は、2024年8月期連結業績予想に織り込み済である。なお、履行義務の充足時点に売上を計上する。

<SI>

情報提供元:FISCO
記事名:「霞ヶ関キャピタル---ドバイの案件を売却決済