*13:19JST ムサシ Research Memo(9):2025年3月期は普通配当36円予想だが、業績次第で増配も ■株主還元

ムサシ<7521>は株主還元について配当によることを基本としており、「将来の成長のための内部留保の充実」と「業績に応じた利益還元」の2点を基本方針としている。具体的には、株主還元のベースとしての普通配当に、業績に応じた特別配当を組み合わせる方式を採用している。

同社は、ベース配当を「年間30円」とし、これに業績に応じた金額を上乗せすることを基本としてきた。ただし終了した2024年3月期は、より株主に報いたいとも考えから、それまでのベース配当に特別配当6円を加算して年間36円配当(中間期15円、期末21円)を実施した。さらに進行中の2025年3月期では、ベース配当を年間36円(中間18円、期末18円)に引き上げたが、今後の業績次第ではさらなる増配の可能性もありそうだ。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 寺島 昇)

<SO>

情報提供元:FISCO
記事名:「ムサシ Research Memo(9):2025年3月期は普通配当36円予想だが、業績次第で増配も