~春休み特別講座や展示物リニューアル、プログラミング教材の追加など、新たなコンテンツをご用意~

2023年3月15日
一般財団法人高度技術社会推進協会(TEPIA)

 一般財団法人高度技術社会推進協会(略称TEPIA、所在地:東京都港区)は、3月25日(土)から4月9日(日)までの期間、「TEPIA 先端技術館」で春休みイベントを開催します。
期間中は、①小中学生向け春休み特別講座、②クリエイティブラボの特別体験プログラム、③クイズラリー等、楽しみながら学べる様々なコンテンツを予定しています。同イベントに先駆け、新たな展示物や映像なども加わります。
ぜひ、TEPIA先端技術館ウエブサイトをご確認のうえご来館ください。入館は無料、事前予約制です。
※やむを得ず開催内容を変更、中止等する場合はウエブサイトにてご案内いたします。

【TEPIA先端技術館ウエブサイト】 https://www.tepia.jp/exhibition

 春休み特別講座の開催
  TEPIAスタッフが講師を務める特別講座を館内のクリエイティブラボで開催します。
ラボ内のレーザー加工機を使った講座を用意しております。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202303103809-O2-1Wv57oEO】  

[開催講座]
○クリエイティブラボ特別講座(所要時間約90分)
3月26日(日) 13:00~ 「レーザー加工機で時間わりを作ろう!!」
4月 2日(日) 13:00~ 「レーザー加工機で時間わりを作ろう!!」

[参加方法]
事前予約制(参加費無料)
※ウエブサイト(https://www.tepia.jp/exhibition/cl/class)をよくご確認のうえお申込みください。

 クリエイティブラボ特別体験プログラムの開催
 レーザー加工機でのものづくり体験ができるオリジナルキーホルダーづくりのワークショップを開催します。
紙に描いたイラストをラボ内のレーザー加工機で出力する簡単なワークショップです。

[開催日]
3月25日(土)、3月31日(金)、
4月1日(土)、4日(火)、6日(木)、7日(金)、8日(土)、9日(日)
※回数や時間を限定して実施しておりますため、ご参加いただけない場合がございます。
※やむを得ない事情により予告なく開催を中止する場合があります。ご了承ください。
[参加方法]
来館時に1階受付カウンタースタッフにお声がけください。(参加費無料)
※ご体験はおひとり様1日1回までとさせていただきます。

 
春休みクイズラリー
 昨年夏から秋にかけて大好評だったクイズラリーを実施します!
ショーケースの展示物を見学しながら回答してまわるクイズラリーです。ご参加いただいた皆様には、TEPIAオリジナルグッズをプレゼントします。

1F展示エリアのリニューアルコンテンツ 
 春休みイベントに先駆け、1F展示エリアでは、3月21日(火)より、新たな展示や、映像、新規ワークショップ、プログラミング教材など、たくさんの新コンテンツをお楽しみいただけます。

2022年キッズデザイン賞 TEPIA特別賞受賞作品を新たに展示 ~ たくさんのおはなしを あなたそっくりな”コエ“で読みきかせ~ 『coemo(コエモ)』  

 『coemo』は、ご家族の方そっくりの“コエ“を AI がつくる読み聞かせスピーカーです。
読み聞かせる人の声を事前に登録すれば、忙しいときでも、
その人そっくりな“コエ”で子どもに読み聞かせをすることが可能です。
AI合成音声技術を活用した、子育て支援や子どもたちの感性・創造性を育む助けになる
先端的なコミュニケーションツールとなっています。
この度、第16回キッズデザイン賞TEPIA特別賞を受賞したその『coemo』を、
1F特別展示コーナーで展示いたします。実際に体験することができますので、是非他の展示物と共にお楽しみください。
注:文章内の“コエ”とは生成された合成音声を示しています。

[展示開始日]  3月21日(火)~
[展示協力] 株式会社タカラトミー
※TEPIAはキッズデザイン協議会の理念に賛同し、キッズデザイン賞応募作品の中から、子ども目線による先端技術と社会の関わりの理解を目的とする最も優秀な作品に毎年TEPIA特別賞を授与しています。
※展示入れ替えに伴い、『ユカイな生きものロボットキット』(展示協力:ユカイ工学 株式会社) が3月19日(日)で展示終了となります。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202303103809-O4-3anh67SL

 「若者たちに送りたいメッセージ」にも映像を追加
 1Fエントランスの先にある“プロローグエリア”で放映している、先駆者からの「若者たちに送りたいメッセージ」にも新たな動画が追加されます。ロボット研究者の新山龍馬(にいやま りゅうま)さん <明治大学 理工学部 機械情報工学科 准教授>の映像が新たに加わります。ロボット作りを始めたきっかけや、学生時代に参加したロボコンでのエピソード等、新山氏が独自の目線で若者にメッセージを送ります。
※当映像は「デジタルTEPIA」にも公開されます。

ワークショップエリア 常設ワークショップをリニューアル!自由体験コーナーには新規教材を追加!
 ワークショップエリア内では球体のプログラミングロボットを使って
ゴルフに着想を得た新たな常設ワークショップを開催します。
また、同エリア自由体験コーナーには、いも虫型のロボットや木製のキューブ型ロボットに加え、
前後左右自由に動かすことができるプログラミングロボット『キンダーボット』を追加します。
常設ワークショップへの参加が難しい小さなお子様にも楽しんでいただける教材が盛りだくさんとなっています。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202303103809-O5-82LbH5Pn

【来館方法】
・入館無料・完全予約制(1日3部制)
※見学の際には、新型コロナウイルス感染症対策にご協力いただいております。当館公式ウエブサイトをご確認の上、お申し込みください。

【TEPIA先端技術館とは】
 TEPIA先端技術館は、より良い未来社会をつくるために解決が必要な社会的課題と、その解決に役立つ先端技術を、次世代を担う若者等多くの方に分かりやすく紹介する展示施設です。

【施設概要】 ※ご来館の際は、TEPIA先端技術館ウエブサイト(https://www.tepia.jp/exhibition)から、お申し込みください。
・住所:〒107-0061 東京都港区北青山2-8-44 ・開館時間:9:30~17:00 ※変更になる場合有 
・休館日:毎週月曜日(但し、月曜日が祝日の場合には翌平日に休館)、年末年始 

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「TEPIA先端技術館が春休みイベントを開催!