盲導犬と歩く喜び、今後の夢を語る

2023年5月22日
公益財団法人 日本盲導犬協会

公益財団法人日本盲導犬協会(理事長:井上幸彦)は、新たに盲導犬との生活をスタートさせた方々の門出を祝い、 「盲導犬新ユニット出発式」を毎年開催しています。
この度、式典の模様を紹介する動画を、協会公式YouTubeチャンネルで公開いたしました。
全国4か所にある訓練センターで、それぞれ盲導犬との歩行方法を学んだ後、昨年度新たに、ユーザー(使用者)と盲導犬36組が歩き始めました。盲導犬育成事業を支える支援者らが見守る中、式典に参加した盲導犬ユーザー(以下、ユーザー)からは盲導犬と歩く喜び、日々の暮らしぶりや生活の変化、夢や抱負などが語られました。
一見華やかな式典ですが、そこに辿り着くまで「決して平たんな道のりではなかった」と、ユーザーは語ります。実際に、目が見えない、見えにくい状態になって、福祉の支援も情報もなく外出もままならない、という方が大勢いるのが現状です。「相談先がわからなかった」「もっと早く盲導犬のことを知っていたら仕事を辞めずにすんだ」など、切実な声が聞かれました。
たくさんの人の手によって育まれ誕生した盲導犬たちの姿はもちろん、気持ち新たに歩み出したユーザーの思いを多くの方にご覧いただきたいと思います。ぜひ報道いただけますよう、よろしくお願いいたします。

◆5月22日は「ほじょ犬の日」◆
2002年のこの日「身体障害者補助犬法」が成立したことから、5月22日は「ほじょ犬の日」とされています。視覚障害のある人が街なかを安全に歩けるようにサポートする盲導犬、肢体不自由のある人の日常生活動作をサポートする介助犬、聴覚障害のある人に生活の中の必要な音を知らせる聴導犬を身体障害者補助犬(補助犬)と呼びます。ユーザーが交通機関や施設などに、ほじょ犬を同伴して入場、入店することが法律で認められています。

盲導犬新ユニット出発式概要
【開催日】
2022年12月6日 日本盲導犬総合センター出発式 於:日本盲導犬総合センター(盲導犬の里 富士ハーネス)
2022年12月9日 仙台訓練センター出発式 於:TKPガーデンシティPREMIUM仙台西口
2023年2月24日 神奈川訓練センター出発式 於:新横浜グレイスホテル
2023年3月3日  島根あさひ訓練センター出発式 於:ホテルグランヴィア広島
【参加者】ユーザー、支援企業・団体、協会役職員等
【主 催】 公益財団法人日本盲導犬協会 

※以下より動画をご覧になれます。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLiZEhdSGwiHeVqzOJNx4lH4nPpa0erxAu
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202305185717-O7-HIqC8F6T

【出発式の様子】
100人近い方が参加した式典もありました。普段はユーザーと会う機会が少ない支援者のみなさんが、直接ユーザーと顔を合わせて話を聞くことができる貴重な場にもなっています。ユーザーのコメントに「こちらが力をもらった」と涙を拭う支援者もいました。

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202305185717-O2-35C5D6JF
神奈川訓練センターの出発式では10頭の盲導犬が整然と並ぶ姿に注目が集まりました

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202305185717-O3-71F1sw57
「街中で困っていると声を掛けてくれることが増えました」
 「スーパーへ買い物に行き、好きな食材を買ってご飯を作るのがとても楽しいです」
「朝4時の散歩でも、盲導犬なら喜んで付き合ってくれます」
                 (ユーザーの声を一部抜粋)

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202305185717-O5-P97DgX0U
 記念品である、犬の名前入りカラー(首輪)と名前入りの盾を受け取るユーザー

ユーザーの声をぜひお聞きください。
 

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「5月22日はほじょ犬の日   協会公式YouTubeチャンネルで『盲導犬新ユニット出発式』動画を公開