東京、2023年5月22日 – グローバル不動産総合サービス会社のクッシュマン・アンド・ウェイクフィールド(グローバル本社:米国イリノイ州シカゴ、日本本社:千代田区永田町、C&W)は、グループ傘下のクッシュマン・アンド・ウェイクフィールド・アセットマネジメント株式会社(本社:千代田区永田町)が開発を進めている物流施設3物件のウェブサイトを開設しました。C&Wは、現在全国の6物件で入居企業を募集しており、ウェブサイトでは物件情報、動画などを公開しています。





新規開設物件

LF加須  (2024年5月竣工予定)

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202305195738-O1-urnE5rpT

 

LF境古河   (2025年1月竣工予定)

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202305195738-O2-Q0VMrVcH

 

LF谷田部   (2025年1月竣工予定)

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202305195738-O3-w7908D2d

 

開設済みのウェブサイトはこちら

LF奈良/LF奈良ANNEX

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202305195738-O4-sWWaHeRF】 【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202305195738-O5-ivRd34Zz

 

LFつくば   (2023年7月竣工予定)

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202305195738-O6-dgRJ71MY

 

LF堺

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202305195738-O7-EMZsf0Wb

 

C&Wの物流施設展開

「LF」シリーズはロジスティクス・ファシリティーを表現したC&Wが運用する物流施設ブランドです。C&Wの開発予定施設は以下のとおりです。

 

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M102225/202305195738/_prw_PT1fl_EjRRO4ef.png





‐以上‐

 

クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドについて

クッシュマン・アンド・ウェイクフィールド(C&W)はニューヨーク取引証券所に上場している世界有数の不動産サービス会社です。世界約60カ国、400拠点に52,000人の従業員を擁しています。施設管理、売買仲介、鑑定評価、テナントレップ、リーシング、プロジェクト・マネジメントなどのコア・サービス全体で、2022年の売上高は101億ドルを記録しました。詳しくは、公式ホームページ www.cushmanwakefield.com/ にアクセスするか公式ツイッター @Cushwake をフォロー下さい。

 

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「C&W、LF 加須(埼玉)、LF境古河(茨城)、LF谷田部(茨城) のウェブサイトを開設