4月8日札幌国際大学にて調印式を開催

2024年4月10日
一般社団法人 A-bank北海道
学校法人 札幌国際大学

一般社団法人A-bank北海道(代表理事:曽田雄志)と学校法人札幌国際大学 札幌国際大学及び札幌国際大学短期大学部(学長:蔵満保幸)は、 2024年4月8日(月) 、札幌国際大学にて 包括連携協定を締結しました。
本締結は地域におけるスポーツの普及と振興を通して、地域で活躍し世界へ羽ばたける人材の育成を行い、ひいては地域社会の発展や学術振興に寄与することを目的としております。

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404109219-O5-CRa8Ob73

 
包括連携協定の範囲

1、人材育成に関すること
2,地域振興に関すること
3,スポーツ振興・発展に関すること
4,ビジネス分野及び地域における課題解決に関すること
5,調査研究に関すること

 
目的
 経済産業省の「未来のブカツ」実証事業を経て、部活動の地域移行の課題が明確化され、解決のためのICTコンテンツサービス等の環境面の構築は進んだものの、今だ指導者のリソースについての課題は残っています。そこで、本学の主に部活動に所属している学生に対してスポーツを通して「トップレベルの指導を学ぶ場」「子どもへの接し方を学ぶ場」「伝え方を学ぶ場」を創出し、さらにグラウンドや体育館等のハード面を活用し地域の子どもたちのスポーツの場を創出することを目的とし、協定を結びました。また、子どもの体力向上に貢献し、ひいては学力も伸びるきっかけの一助になることを想定しています。ともに近い未来の部活動の在り方を変えていきたいと考えています。

 
参考
札幌国際大学HP https://www.siu.ac.jp/
A-bank北海道HP https://www.abankhokkaido.jp/

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「【札幌国際大学×A-bank北海道】スポーツを通した社会貢献を目指し包括連携協定締結