選手発掘事業「トライアウト」の見学も歓迎

2024/6/11
東京都

東京都では、来年に迫る東京2025デフリンピックに向け、4競技(ハンドボール、射撃、テコンドー、レスリング)について、選手発掘のためのトライアウトを6月22日(土曜日)に新宿コズミックスポーツセンター、6月29日(土曜日)に府中市立総合体育館で実施します。

このうち、6月29日(土曜日)には、大会本番のレスリング会場(府中市立総合体育館)でデフリンピックやろう者、手話等への理解を深めるデフリンピアンとの交流会等、デフリンピックを応援するための様々なプログラムを実施します。どなたでもご参加いただけますので、トライアウトの見学とあわせて、みなさまのご来場をお待ちしています!

                                                                                                                              

 

<6月29日(土曜日)デフリンピック応援企画の内容>

1 デフリンピアン交流会(府中市主催)11時30分~13時00分

デフリンピアンとの交流を通じて、デフリンピックや

デフスポーツの特徴、障害特性について学びましょう!

・選手による講話

・選手によるデモンストレーション

・聞こえない状態での競技体験 等

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202406101984-O1-jV0DRVl0

 

<出演選手> デフバドミントン ナショナルチーム

2022年 第24回夏季デフリンピック カシアス・ド・スル大会 混合団体戦銀メダル獲得選手

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202406101984-O3-bQ217WfK
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202406101984-O4-Cb8TD6aS
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202406101984-O2-K6I1WKCj

 ※各選手には、下記2デフリンピック盛り上げ企画にもご出演いただきます。

 

2 デフリンピック盛り上げ企画(トライアウト開会式中に実施)13時00分~13時30分

(1)東京2025デフリンピック応援アンバサダー 川俣 郁美さんによるミニトーク

2017年 第23回夏季デフリンピックサムスン大会に日本選手団のサポートスタッフとして参加したご経験からのお話、簡単な手話・国際手話のご紹介等をしていただきます。

                       

<プロフィール>

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202406101984-O5-n5s7vO1C

1989年、栃木県生まれ。3歳でろうに。

日本財団聴覚障害者海外留学奨学金事業5期生として米国に渡り、ギャロデット大学ソーシャルワーク学部卒業。その後も同大学院行政・国際開発専攻修士課程に進み、修了。日本財団にてアジアのろう者支援事業のコーディネート等を担当。栃木県聴覚障害者協会理事。

 

 ※川俣郁美さんには、上記1デフリンピアン交流会にもご出演いただきます。

 

(2)東京2025デフリンピック応援隊・東京2025デフリンピック公式マスコットの任命式

東京2025デフリンピック応援隊の結成・東京2025デフリンピック公式マスコットの任命式を行います。当日は、応援隊として以下のキャラクターが駆け付けます。

 

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202406101984-O9-l320I36C
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202406101984-O10-FQ09BiK7
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202406101984-O6-9sWFgbqF
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202406101984-O15-Yt2QQV14
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202406101984-O8-91lb834u

 

東京2025デフリンピック応援隊及び東京2025デフリンピック公式マスコットの詳細については、

同日報道発表「各地のキャラクターによる東京2025デフリンピック応援隊を結成~各地のキャラクターがデフリンピックを盛り上げる!~」をご覧ください。

 

3 マスコットグリーティング 14時00分~14時30分

 東京2025デフリンピック応援隊・東京2025デフリンピック公式マスコットとの写真撮影

ができるマスコットグリーティングを実施します。

 

<参考:競技トライアウトについて>

デフリンピックの出場を目指す方が、興味のある競技を選択し、実技や運動能力テストを行います。競技団体関係者が参加者の競技への適性やパフォーマンスを評価し、東京2025デフリンピック出場が見込まれる場合には、競技団体による強化・育成の対象となります。

競技トライアウトについては、各回ご自由にご見学いただけます(トライアウト参加者の人数と会場の都合により、一部競技はご覧いただけない可能性がございます。)。

 

〇日程・会場(内容は各回共通)

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M108174/202406101984/_prw_PT1fl_9T4vOB48.png

※5月2日付報道発表「まだ間に合う!東京2025デフリンピック出場を目指す方を募集!ハンドボール、射撃、テコンドー、レスリング 競技トライアウト実施」から詳細の時間が決定しました。

 

〇実施内容

ハンドボール、射撃、テコンドー(キョルギ(組手)、プムセ(型))及びレスリング(フリースタイル、グレコローマン)の4競技

 

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M108174/202406101984/_prw_PT2fl_W754X2JS.png

事業の詳細は、東京都デフリンピックチャレンジトライアウト公式HPをご覧ください。

URL:https://www.deaf-tryout24.para-athlete.tokyo/ 

                       

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M108174/202406101984/_prw_PT3fl_TXAZRxGY.png

 

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M108174/202406101984/_prw_PT4fl_86P56xsp.png

                                          

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M108174/202406101984/_prw_PT5fl_LX6TEc5T.png

 

                       

別紙

取材のご案内

 

 

1 取材について

 6/22及び6/29各回のトライアウト並びに6/29府中会場でのデフリンピック応援企画の各プログラムの取材が可能です。

(1)取材当日は、報道受付で受付をしてください。

 ①6/22新宿会場は12時30分、

 ②6/29府中会場では11時に受付を開始します。

(2)取材を希望される場合は、

 ①6月17日(月)17時まで(6/22新宿会場)

 ②6月24日(月)17時まで(6/29府中会場)

 に、下記メールアドレスまでお申し込みください。

(申込先のメールアドレス)

 東京都生活文化スポーツ局スポーツ総合推進部パラスポーツ課

 S1120719@section.metro.tokyo.jp

※下のQR コードから、申し込みメールが作成できます。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202406101984-O11-3AEd0x9Y

※件名は「取材申込:6/22または6/29(希望日)デフリンピックチャレンジトライアウト」とし、

貴社名、貴媒体名、御担当者名、当日の御連絡先、取材人数(ムービー〇台〇名、スチール〇台〇名、ペン〇名、計〇名)、取材希望内容、掲載・放送の御予定を記載いただきますようお願いします。

 

(3)取材の際は、自社腕章を必ず着用してください。

(4)会場の電源は使用できませんので、御留意ください。

(5)会場内では室内履きの着用をお願いいたします。各自お持ちください。

(6)当日、受付にてプレスエリアを図示した資料を配付いたします。

 取材に際しては、スタッフの指示に従い適切に行っていただきますようお願いいたします。

(7)参加者等への取材については、本人や保護者の了承を得た上で行ってください。

 なお、プログラム進行中の参加者や競技団体関係者への個別取材は御遠慮ください。

(8)6月29日(土)については、各出演者の囲み取材の時間を13時30 分~14時に

 設定しておりますので、ぜひご取材ください。

 なお、トライアウトやデフリンピック応援企画各参加者への個別取材をご希望の方は、問合せ先までご相談ください。

(9)本取材で撮影された写真、映像は、報道利用のみとなりますので、予め御了承ください。

 

2 当日スケジュール

(1)第1回 6月22日(土)新宿コズミックスポーツセンター

 

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M108174/202406101984/_prw_PT6fl_iTYN4f4D.png

<会場図面>

取材申込期限:6月17日(月)17時まで

当日は取材用の駐車場は確保しておりませんので、お車でお越しの際は、会場周辺の有料駐車場を御利用ください。

 

(2)第2回 6月29日(土)郷土の森総合体育館(府中市立総合体育館)

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M108174/202406101984/_prw_PT7fl_AOzhTVLB.png

※プレゼンター:

デフバドミントン 長原 茉奈美選手、沼倉 千紘選手、沼倉 昌明選手

東京2025デフリンピック応援アンバサダー 川俣 郁美氏 ほか

 

<会場図面>

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202406101984-O14-OoS0m5J5

取材申込期限:6月24日(月)17時まで

当日お車でお越しの際は、会場駐車場を御利用ください。

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「東京2025デフリンピック応援企画を実施! -デフリンピアンやデフリンピック応援隊・公式マスコットと交流-