アンモニア製造工程におけるカーボンフリーの実現に向け大きく前進

出光興産株式会社(以下「出光興産」)、国立大学法人東京大学(以下「東京大学」)、国立大学法人大阪大学大学院工学研究科(以下「大阪大学」)、国立研究開発法人産業技術総合研究所(以下「産総研」)は、共同で実施している研究開発において、空気中に多量に存在する窒素と水から常温・常圧で進行するアンモニアの連続電解合成で世界最高性能を達成しました。

プレスリリースの詳細はこちら
https://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2024/pr20240704/pr20240704.html

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「常温・常圧で進行するアンモニアの連続電解合成で世界最高性能を達成