今朝(1日)は、各地で冷え込みが強まり、北海道陸別町では氷点下17.1℃まで下がり、全国で今シーズン一番の冷え込みになりました。また、水戸や宇都宮なども氷点下の冷え込みとなり、今シーズン初めての冬日となりました。また仙台では初氷、新潟では初雪を観測しました。

●新潟で初雪 仙台では初氷を観測

今朝(1日)は、各地で冷え込みが強まり、北海道陸別町では氷点下17.1℃まで下がり、全国で今シーズン一番の冷え込みになりました。

また、関東でも冷え込みが強まった所が多く、水戸で氷点下0.4℃、宇都宮で氷点下0.9℃などと、氷点下の冷え込みとなり、今シーズン初めての冬日となりました。

その他、仙台は0.0℃まで下がり、今シーズン一番の冷え込みとなり、初氷を観測しました。平年より8日遅く、昨年より1日早い観測です。また新潟では初雪を観測しています。平年より5日遅く、昨年より1日早い観測です。

●全国的に平年を下回る寒さ 服装に注意

今日1日の日中の最高気温は、全国的に平年を下回るでしょう。特に関東甲信などは昨日30日よりもグッと気温が低くなりそうです。

札幌は昨日30日より2℃高いものの、氷点下1℃と、真冬日が続く見込みです。ダウンジャケットなどでしっかりと防寒対策をしてお出かけください。東京は11℃の予想です。きのう30日よりも6℃も低いでしょう。日中は裏地付きのトレンチコート、朝晩は冬用のコートが必要な寒さです。那覇は一日を通して長袖が良いでしょう。お出かけの際の服装にご注意ください。