九州では雨が降り出しています。このあと、雨の範囲は中国地方や四国に広がりそうです。

●九州で雨が降り出す

低気圧や湿った空気の影響で東シナ海にはまとまった雨雲があり、これらが九州に広がってきました。所々で雨雲が発達していて、局地的に雨脚が強まる可能性があります。

特に太平洋側などでは湿った空気が流れ込むため、大気の状態が不安定となり、雨雲が発達しやすくなります。さきほど梅雨入りの発表のあった九州南部では、急な強い雨や落雷、竜巻などの突風に注意が必要です。

●午後は中国や四国も天気崩れる

九州にかかっている雨雲は、このあと次第に東に移動していきます。午後になると中国地方や四国でも、雨が降り出す見込みです。湿った空気の影響で四国の太平洋側では、局地的に雨雲が発達する可能性があります。