4列シート

今回の新たな4列シートで、利用者のニーズに寄り添った快適な空間づくりを目指し、“プライベート空間”“エンターテインメント空間”“快適な眠りの空間”を実現する。


WILLER EXPRESSの新4列シート

1【プライベート空間】大型のカノピーを開発

「すっぴんや寝顔を見られたくない」という女性利用者の要望に応えて開発し、好評を得ているカノピー。カノピー内の空間を従来の約1.5倍に広くすることで快適性をアップ。

また、裏地には防音性の高いポリエステルを採用することで周囲のノイズを軽減し、ゴミも付着しにくく、さらにくつろぎやすい空間にした。

可動式のパーテーション


2【プライベート空間】隣り合う2席の間のパーテーションを可動式に変更

1名利用時で隣に人が座っている時は、パーテーションを上げてプライベート感を確保し、友人やカップルで隣席を利用する時は、パーテーションを下げて空間を共有するなど、シーンに合わせて最適な空間を作れるよう、可動式(手動)のパーテーションを導入した。

カノピー


3【エンターテインメント空間】カノピー内にスマホホルダーを設置

移動時間を活用してスマートフォンで動画視聴などを楽しみたいといったニーズが多いが、長時間手で持ち続けるのは大変。そこで人の目を気にせず、移動時間を快適に楽しめるよう、カノピー内にスマホホルダーを設置。

スマホホルダー


4【快適な眠りの空間】睡眠を邪魔しない青色の間接照明を採用

睡眠時、消灯した車内では他の乗客のスマホの光が気になったり、暗くて不安だったり、逆に車内の照明がついていると、照明の光が睡眠の邪魔をするケースがある。そこで、夜間走行時には、眠りの邪魔にならず、スマホの光も気にならない青色の間接照明を点灯。

間接照明


販売開始を記念して、アンケートキャンペーンおよびTwitterキャンペーンを実施しており、参加者にはクーポンをプレゼント。また、アンケートキャンペーンでは、同シートの名称を募集しており、採用された方には感謝状兼プラチナ割引チケットをプレゼントする。


【WILLER EXPRESSの新4列シート】の詳細

一般販売開始日

2023年4月17日(月)~

運行開始日

2023年4月28日(金)~

対象路線

東京⇒大阪のバス便「バス比較なび」
大阪⇒東京のバス便「バス比較なび」
※対象路線は順次拡大していく予定

運賃

東京⇔大阪6,000円~
※新4列シートの基本運賃の最低価格。日程により、価格は変動

各種キャンペーン

(1)アンケートキャンペーン(締切:5月7日(日))
乗車後のアンケートに回答した方に、もれなく300円クーポンをプレゼント。また、アンケートの中で、シート名称を募集。採用された方には、感謝状兼プラチナ割引チケット(詳細はサイトにて発表します)をプレゼント
※シート名称は、5月下旬頃発表予定

(2)Twitterキャンペーン(締切:5月31日(水))
乗車した感想をTwitterに投稿した方から抽選で100名様に、500円クーポンをプレゼント

※クーポンは、予約サイト「WILLER TRAVEL」で高速バス「WILLER EXPRESS」を予約する際に利用できる(一部路線を除く)
※クーポンの取得・利用にはWILLER会員登録(無料)が必要

ニュースソース

WILLER史上最強の新4列シートがGWより東京~大阪で運行開始


(バスとりっぷ編集部)

情報提供元:バスとりっぷ
記事名:「 WILLERの新4列シートが東京~大阪で運行開始! 大型カノピー、可動式パーテーション、スマホホルダーなど快適性が大幅UP